フェルメール作品
全37作品をリ・クリエイト

フェルメールが生涯で描いた作品は全37作品と言われています。フェルメールセンター・デルフトより提供を受けた画像素材を、最新のデジタル印刷技術でフェルメールが描いた当時の350年前の色彩を求めて美しく再創造しました。作品は全て原寸大で再現、額装も所蔵美術館と同じ額装を再現しています。

世界各国に散らばっているフェルメール作品を一同に見ることが可能

世界各国に散らばっている
フェルメール作品を一同に見ることが可能

フェルメールが描いたとされる37作品は、世界各国に散らばっており、世界を旅しないと全作品を見ることはできません。(一部盗難や個人蔵の作品もあります。)この展示会では、フェルメール作品を制作年代順で一同に展示。制作年代順で展示することによりフェルメール作品の変遷をお楽しみいただける内容になっています。

  • 解説パネル
    フェルメールに関する解説パネルも展示

    フェルメールに関する
    解説パネルも展示

    フェルメールの生涯や生活環境、作品に関する解説パネルも揃えております。作品と一緒にご覧いただくことで、フェルメール自身やフェルメール作品をより深くご理解いただけ、お楽しみいただける内容となっております。

  • 音声ガイド
    宮沢りえさんと小林薫さんが担当

    宮沢りえさんと小林薫さんが担当

    宮沢りえさんがフェルメールの娘“エリザベス”、小林薫さんが“フェルメール”に扮して、各作品をストーリー仕立てで解説しています。単なる作品解説のナレーションにとどまらない、この二人だからできるエンターテイメントな作品に仕上がっています。

  • オリジナルグッズ
    展示会限定のグッズを販売

    展示会限定のグッズを販売

    図録やポストカード、クリアファイルなど、全てこの展示会でしか購入できないオリジナルグッズを販売いたします。内照式の“光る什器”もご用意。グッズコーナーも“光”を意識した雰囲気作りを心がけております。

RESULTS

期間2019/5/10 ~ 6/2(24日間)
場所井上アイシティ21
主催株式会社井上/株式会社テレビ信州/ブレイン
来場者数13,973人
期間2019/3/16 ~ 4/14(30日間、4/1は休業日)
場所ショッピングモールフェスタ
主催福島テレビ株式会社
来場者数4,133人
期間2018/9/8 ~ 10/14(37日間)
場所酒田市美術館
主催酒田市美術館/ブレイン
来場者数9,288人
期間2016/9/3 ~ 9/10(8日間)
場所山形 文教大学
主催東北文教大学
来場者数1,519人
期間2016/7/27 ~ 8/15(20日間)
場所山口井筒屋
主催山口井筒屋
来場者数2,388人
期間2016/6/29 ~ 7/11(13日間)
場所デパートリウボウ
主催パレットくもじ/デパートリウボウ
来場者数7,630人
期間2016/3/25 ~ 4/13(20日間)
場所高崎シティギャラリー
主催上毛新聞社
来場者数22,021人
期間2015/12/27 ~ 1/19(24日間)
場所岡島百貨店 7階 大催場
主催岡島百貨店/山梨日日新聞/山梨放送
来場者数4,083人
期間2015/12/4 ~ 2016/1/3(31日間)
場所プラニスホール
主催テレビ北海道/北海道新聞/ブレイン
来場者数20,017人
期間2015/10/9 〜 2015/12/23(76日間)
場所トキハ百貨店 別府店
主催大分放送
来場者数14,449人
期間2015/7/1 〜 8/31(62日間)
場所フェルメール・センター銀座
主催祇園甲部歌舞練場
来場者数12,595人
期間2015/4/14 〜 5/6(23日間)
場所岡山シティミュージアム
主催山陽新聞社/岡山市/岡山放送
来場者数16,159人
期間2015/3/13 ~ 6/30(79日間)
場所フェルメール・センター銀座
主催銀座 永井画廊
来場者数7,585人
期間2015/2/25 〜 3/9(13日間)
場所めいてつエムザ
主催石川テレビ
来場者数7,585人
期間2015/1/5 ~ 3/10(68日間)
場所フェルメール・センター銀座
主催日本橋室町センタービル
来場者数16,502人
期間2015/1/2 ~ 1/12(11日間)
場所新潟三越
主催新潟日報社
来場者数24,937人
期間2014/8/5 ~ 8/18(13日間)
場所松山三越
主催松山三越
来場者数13,079人
期間2014/5/9 ~ 6/15(37日間)
場所名古屋テレビ塔
主催東海テレビ/中日新聞社/ブレイン
来場者数11,472人
期間2014/3/27 ~ 4/7(11日間)
場所一畑百貨店
主催日本海テレビ
来場者数3,013人
期間2013/12/27 ~ 2014/1/8(12日間)
場所西武 大津店
主催西武
来場者数7,814人
期間2013/12/20 ~ 2014/1/29(37日間)
場所富山市民プラザ
主催チューリップテレビ/富山市民プラザ
来場者数20,495人
期間2013/11/1 ~ 12/1(30日間)
場所NBSホール
主催長野放送
来場者数9,186人
期間2013/10/10 ~ 10/21(11日間)
場所西武 小田原店
主催西武
来場者数12,353人
期間2013/9/27 ~ 10/27(30日間)
場所イオンモール 下田店
主催青森放送
来場者数11,286人
期間2013/8/16 ~ 9/3(18日間)
場所山形県芸文美術館
主催山形放送
来場者数4,167人
期間2013/7/6 ~ 9/1(58日間)
場所高知県立美術館
主催高知新聞社
来場者数22,417人
期間2013/6/26 ~ 7/15(19日間)
場所阪急 うめだ本店
主催関西テレビ
来場者数21,703人
期間2013/4/25 ~ 5/7(12日間)
場所パルクアベニューカワトク
主催川徳
来場者数9,119人
期間2013/3/23 ~ 6/2(61日間)
場所神戸ハーバーランドセンタービル
主催神戸新聞社
来場者数30,000人
期間2013/3/16 ~ 4/7(22日間)
場所5風来館(ごふくかん)
主催静岡朝日テレビ
来場者数8,571人
期間2013/3/15 ~ 3/25 (10日間)
場所西武 福井店
主催西武
来場者数12,000人
期間2013/3/1 ~ 3/11(10日間)
場所西武 春日部店
主催西武
来場者数14,439人
期間2013/2/13 ~ 3/11(26日間)
場所さくら野百貨店 仙台店
主催東北放送/さくら野百貨店仙台店/仙台リビング新聞社/ブレイン
来場者数18,096人
期間2012/12/30 ~ 2013/1/16(17日間)
場所西武 旭川店
主催西武
来場者数15,000人
期間2012/11/6 ~ 11/14(9日間)
場所そごう 広島店
主催西武
来場者数11,117人
期間2012/8/2 ~ 8/17 (16日間)
場所秋田市にぎわい交流館AU(あう)
主催秋田テレビ
来場者数15,506人
期間2012/6/26 ~ 7/16(21日間)
場所西武 池袋本店
主催西武
来場者数35,000人
期間2012/1/20 ~ 11/30
場所フェルメール・センター銀座
主催フェルメール・センター銀座実行委員会
来場者数137,960人