フェルメールとレンブラント オランダの2大巨匠展

ジョブキタ

本展示会では、会期を「前期・後期」に分け展示作品の入れ替えを行います。フェルメール…前期20作品/後期18作品 レンブラント…前期16作品/後期15作品 ※詳細は展示作品スケジュールをご覧ください

Vermeer × Rembrandt

リ・クリエイトとは

オリジナルから失われたものをふたたび取り戻す
=作品の“再創造”という新しい複製画の手法

原画(オリジナル作品)は、経年や修復、洗浄による退色や変化が避けられず、状態はさまざまです。
現存するオリジナル作品は、必ずしも作家が求め描いた作品の状態とは一致しません。
そこで、作家が当時描いたであろう色彩を求めて、科学的な検証、技術的な修正、人的な感性を結集し、作品を「再創造」したものです。

Vermeer × Rembrandt

フェルメール全37作品とレンブラント珠玉の30作品を原寸大のリ・クリエイトで展示

 17世紀のオランダ黄金時代に活躍したオランダの2大巨匠 ヨハネス・フェルメールとレンブラント・ファン・レイン。
たがいに光と影の魔術師の異名を持つこの2人の作品は今尚世界中の絵画ファンを魅了していますが、星屑のごとく世界中に散らばる作品を鑑賞するには、個人蔵・盗難作品を含めると、ほぼ不可能といっていいでしょう。しかし、彼らが描いた作品の画像データを最新のデジタルリマスタリング技術によって、当時の色調とテクスチャーで再創造した「リ・クリエイト」が可能にしました。
そして、フェルメール全37作品とレンブラント珠玉の30作品を原寸大で一堂に展示するのが、「フェルメールとレンブラント オランダの2大巨匠展」です。
 フェルメール作品の監修は、足かけ4年にわたり、フェルメール作品を追い求め、マウリッツハイス美術館から「世界のフェルメール愛好家20人」に選ばれた福岡伸一氏。
またレンブラント作品の監修にはレンブラント研究の最高峰『レンブラント・リサーチ・プロジェクト』委員長のエルンスト・ファン・デ・ウェテリンク教授。作品解説の音声ガイドは、女優の宮沢りえさん(フェルメールのみ)と『美の巨人たち』のナレーションでお馴染の小林薫さんがフェルメールとレンブラントを巡る旅へと誘います。

宮沢りえさんと小林薫さんが担当
展示会限定のグッズを販売

展示作品スケジュール

本展示会では、会期を「前期・後期」に分け展示作品の入れ替えを行います

フェルメール作品

前期展示作品(20作品)/2018年12月8日〜12月22日

マリアとマルタの家のキリスト、 聖女プラクセデス、ディアナとニンフたち、取り持ち女、眠る女、窓辺で手紙を読む女、小路、兵士と笑う女、牛乳を注ぐ女、紳士とワインを飲む女、二人の紳士と女、デルフト眺望、稽古の中断、音楽の稽古、青衣の女、天秤を持つ女、真珠の首飾りの少女、窓辺でリュートを弾く女、窓辺で水差しを持つ女、真珠の耳飾りの少女

後期展示作品(18作品)/2018年12月23日〜2019年1月6日

真珠の耳飾りの少女、合奏、手紙を書く女、絵画芸術、赤い帽子の女、フルートを持つ女、少女、女と召使、天文学者、地理学者、恋文、レースを編む女、手紙を書く女と召使い、信仰の寓意、ギターを弾く女、ヴァージナルの前に立つ女、ヴァージナルの前に座る女、ヴァージナルの前に座る若い女

フェルメール作品

前期展示作品(16作品)/2018年12月8日〜12月22日

失神した人(嗅覚)、眼鏡売り(視覚)、手術(触覚)、三人の歌い手(聴覚)、聖ステファヌスの石刑、歴史画、音楽の寓意、トビトとハンナ、銀貨30枚を返すユダ、自画像(1629年)、祈る老女、自画像(1630年)、笑う兵士、悲嘆にくれる預言者エレミア、喉当てを付けた老人の肖像、夜警

後期展示作品(15作品)/2018年12月23日〜2019年1月6日

東洋風の衣装の男、自画像(1632年)、赤い帽子をかぶったサスキア、ガリラヤの海の嵐、フローラ、34歳の自画像、額縁の中の少女、夜警、自画像(1642年)、窓辺の少女、聖家族、ダヴィデ王の手紙を持つバテシバ、ユダヤの花嫁、自画像(1665年)、自画像(1669年)

開催概要

日時 2018年12月8日(土)〜2019年1月6日(日) 10:00〜17:00(最終入場16:30)
会場 プラニスホール 札幌エスタ11階
主催 テレビ北海道/道新文化事業社/ブレイン/木楽舎
後援 オランダ王国大使館/札幌市/札幌市教育委員会  特別協力:札幌駅総合開発
特別協賛 ジョブキタ
チケット 一般/800円(前売り700円) 中高生・大学生/500円(前売り400円)
前期・後期セット券(前売りのみ)  一般1200円/中学生・高校生・大学生600円
※小学生以下無料 ※半券をお持ちいただいた場合は、100円お値引きとなります。
チケット販売日 前売券/2018年11月8日(木)〜12月7日(金) 当日券/2018年12月8日(土)〜2018年1月6日(日)※6日は13:00迄販売
プレイガイド 道新プレイガイド TEL 0570-00-3871
(札幌市中央区大通西3 道新大通プラザ内 営業時間・10:00~18:00 日曜定休)/
ローソンチケット(Lコード:12227)/セブンチケット(セブンイレブン店内マルチコピー機)/
チケットぴあ(Pコード:769-436)/大丸プレイガイド(南1西3) TEL 011-221-3900
※ご購入方法によって手数料がかかる場合があります。詳しくはお買い求めの店舗にてお問い合わせ下さい。
お問い合わせ テレビ北海道事業部 TEL.011-232-3337(平日のみ10:00〜17:00)

プラニスホール 札幌エスタ11階

札幌市中央区北5条西2丁目札幌エスタ11階 開場時間
10:00-17:00(入場は16:30まで)

アクセス
●JR札幌駅直結
●地下鉄さっぽろ駅 南北線2番・東豊線18番出口直結
●札幌駅前バスターミナル直結

TV-CM

「フェルメールとレンブラント オランダの2大巨匠展 札幌」TV-CM15秒

TOPへ